動詞が2つ存在する文(連動文)

連動文は意外と簡単(手段-目的)

このタイプの連動分は前にある動詞が手段を表し、後ろにあるのは動作の目的です。(関連記事:初級文法26課

※早速例文を見てみましょう。

自行车医院。qí zìxíngchē qù yí yuàn
-「自転車に乗って病院へ行く」
 
动物园。zuò qìchē qù dòngwùyuán
-「車に乗って動物園へ行く」
 
汉语沟通思想yòng hànyǔ gōutōng sīxǎng
-「中国語を使って意思を通わせる」

動詞の並ぶ順番は時系列で

中国語では動作の順番(時系列)に連動文の動詞を並べます。
 
例えば・・
 
1 上个星期我们上海玩儿了一天。
shàng gè xīngqī wǒmen qù shànghǎi wánrle yītiān

 
-「先週私たちは上海に行って、一日遊んだ」
まず(1)上海に「行って」から(2)一日「遊び」ました。
 
2 昨天我商店了五件衣服。
zuótiān wǒ qù shāngdiàn mǎi le wǔ jiàn yīfu

 
-「昨日私はお店に行って五着服を買った」
まず(1)お店に「行って」から(2)服を五着「買い」ました。
 
2つの動詞の組み合わせに関しては、論理的であればどんな動詞を用いるかは特に制限ありません。

基本形はこんな感じです。文章が複雑になってゆくような感じがしますが、実際は語句を継ぎ足しているだけなのです。

何度も練習してゆくと慣れてきますので、自分でも例文を作ってみましょう。

≫≫ 中国語の語順を覚えるのに役立つ教材はこちら

このページの先頭へ