NEC LAVIE Tab E TE510/BALの購入レビュー

タブレットは今までエイサーのA1-830を使っていたのですが10インチの大きめのタブレットが欲しくなったので今回はNEC LAVIE Tab E TE510/BALを購入することになりました。

大きな理由の一つとして、パソコンよりもタブレットを使う機会が大幅に増えてきたことや中国語の学習にも更に活用できそうな機会が増えてきたからです。(テキストや動画を活用)

まずは簡単にLAVIE Tab E TE510/BALを選ぶことにした理由をまとめておきます。

◆LAVIE Tab E TE510/BALを選んだ理由(2015年8月購入)

  • ipadは高すぎるので除外
  • windowsタブレットは全体的なシェアが低いので除外
  • 10インチのタブレットがほしい
  • バッテリーの持ちが長いものが良い
  • wifiが使えれば良いのでSIMフリーモデルは必要なし
  • 30,000円台前半が望ましい
  • 上記の条件で最後まで迷ったのがレノボのYOGA TABLET 2-1050Fです。価格とスペックがほぼ同等でバッテリーも長持ちしそうだからです。

    しかしレビューを見ると評判が非常に悪く、購入後故障をしてもらっては困るのでNECのモデルに決めました。私が今回購入したLAVIE Tab E TE510/BALは私としては上記の条件を満たしていると思いました。

    開封前

    購入後、わずか2日で届きました。
    タブレットよりも1・2周り大きいサイズの箱に入ってきました。

    早速中身を開けてみましょう。

    中身を開けた後

    中身は非常に簡単です。
    セットアップシートとサポートブック、充電用のUSBケーブルとアダブタのみが付属しています。

    付属品は2つだけ

    注意をしたいのがLAVIE Tab E TE510/BALの画面には仮の保護フィルムが貼られていなので、開封してセットアップと同時に保護フィルムを貼らなければならないという点です。

    私はamazonで反射低減保護フィルムを購入しました。

    貼り付け失敗

    タブレット本体を袋から開けて付いてしまったほこりを念入りに除去して保護フィルムを貼ってみると・・左上に若干の隙間ができているのが見えるでしょうか。

    タブレットと保護フィルムのサイズはピッタリですが、私は上部に注意を向けすぎた結果左下が0.5mmほど開いてしまいました。コツは4隅とカメラの穴がピッタリ収まるように貼ることでしょうか・・

    いずれにしても今後カバーを購入予定なので気にしていません。

    使い心地はどうか?

    以前にエイサーのA1-830を使っていたのもあってか体感的にはサクサク動いている感じがします。なおかつ画面も大きくとてもきれいなので今のところ私の中では次第点です。

    LAVIE Tab E TE510/BALをおすすめする点としては・・

  • CPUが4コア
  • メモリが2G
  • バッテリーが7000mAh
  • 画面解像度が1920×1200のIPS液晶
  • カメラが500万画素(フロント)と800画素(リア)
  • 個人的な主観として、画面がきれいで斜め横からでも見えるので複数人で動画を見ても画面の角度を気にせずに良くなったこととスピーカーの音も良く満足しています。

    LAVIE Tab E TE510/BALの本体と同時購入しておくと良いものは

  • microSDカード(私は64Gを購入)
  • 保護フィルム(私はアンチグレアタイプのを購入)
  • の2点です。

    私は今後カバーを購入する予定でいます。

    いずれにしてもamazonで本体と必要な付属品をまとめて買うと便利かと思います。下記にリンクを貼っておきましたので、こちらからご覧になられてください。

    amazon:NEC LAVIE Tab E TE510/BAL

    このページの先頭へ